夜行バスでの メイクはどうしてる?化粧する際のおすすめの場所も紹介!

こんにちは!

夜行バスは手頃な値段で利用できるということで人気ですよね。

 

うめこ
でも女性にとって乗車中や降車後のメイクやスキンケアってどうすればいいのかが気になるよね。

 

夜行バスでメイクをしたまま寝るというのも、肌へのダメージを考えると避けたいとことろです。

 

あなたは夜行バスでのメイクってどうしていますか?

 

ということで、今回は夜行バスでのメイクはどうすればいいの?また到着後に化粧する際のおすすめの場所も紹介します!




夜行バスでのメイクはする?しない?

夜行バスに乗る女性の方ってメイクはしているのかどうか気になるところですよね。

 

インターネットで調べてみたところ、乗車中はノーメイクという方のほうが多いようでした。

 

うめこ
やはり洗顔やメイクを落とすのって面倒やもんね・・・

 

衣また服やバスの座席などに化粧品がつかないか心配という声もありました。

では夜行バスの乗車中は、メイクはどうするのがよいのでしょうか?

メイクは乗車前に落とし、スキンケアをしておくのおすすめ!

はじめに結論から言うと、夜行バスの乗車中はメイクを落としておくのがおすすめです。

 

バスターミナルに到着後、バスの乗車前にメイクを落とします。

 

一晩中メイクをしていると、肌に負担がかかり肌荒れの原因にもなります。

 

メイクをしたまま寝るとファンデーションの油分などが酸化し、毛穴を塞いだり吹き出物の原因になったりもするのです。

 

うめこ
肌をいい状態で保つためには、やはりメイクをちゃんと落としたほうがええんやね。

 

夜行バスに乗り慣れた女性などは、乗車中はメイクせず、そのかわり保湿クリームなどのスキンケアはしっかりしているようですよ。

メイクを落とすのが難しい時は?

うめこ
でも職場から直行するなど状況によっては、乗る前にメイクを落とすのが難しい時もあるよね。

 

そんな時は、簡単に落とせるメイクにしておくといいよ。

 

例えば、マスカラなどはお湯や水で簡単に落とせるものにしておいたり、アイメイクなども控えめにしておくなど。

 

そうすることで途中に寄るサービスエリアで、手軽にメイクが落とすことができおすすめですよ。

出来るだけ荷物にならないよう使い捨てのものがいいですよ。

 

メイク落とし用シートなどは便利です。

 

女性だけのほうが気が楽という方には、女性専用の高速バスを利用するというのもいいかもしれませんね。

長時間使用しても肌荒れしにくいコスメを使う

急いでいてどうしてもメイクを落とせない場合、事前に油分や水分を配合していない、ものを使用するのがおすすめですよ。

 

パウダー状のミネラルファンデーションだと、毛穴の内部で酸化する確率が低いのよ。

 

うめこ
だから長時間使用したとしても肌荒れしにくいんやね。

バスの車内での乾燥対策

うめこ
冷暖房のあるバスの中は乾燥していてカサカサになってしまったりもするよね。

 

エアコンの吹き出し口は閉めておくという方もいますよ。

 

ということで、バスの中での乾燥対策も紹介しますね。

乾燥対策にはマスクがおすすめです

まずはじめの乾燥対策がマスクです。

 

今はこのような状況なので、みなさん普段からマスクはしていますよね。

 

マスクは乾燥対策以外にもノ−メイクの顔も隠すことができます。

保湿力の高いマスクを使うとより効果的です。

保湿力が高めのスキンケアで乾燥対策

メイクを落とした後は、化粧水や美容液、などを肌に染み込ませるなど、しっかりスキンケアをしておくといいでしょう。

 

化粧水ミスとやコットンに化粧水を染み込ませておいたものを、車内に持参すると便利ですよ。

 

そして化粧水だけでなく、保湿性のある乳液で水分をキープしておくというのも大事です。

リップクリームやハンドクリームを携帯

 

うめこ
乾燥は顔だけでなく唇や手足も気になるよね。

 

リップクリームやボディークリーム、ハンドクリームも忘れずに手荷物にいれておくといいですよ。

 

ニベアは手以外にも、顔にも使えて便利なんですよ。

それ以外に目薬や飲み物もすぐ出せるところに置いておくといいですよ。

到着後のメイクはどこでする?

うめこ
バスが到着した後、今度はメイクアップをどこですればいいのかも気になるよね。

 

バスを降りてからメイクをするという場合に困るという人も多いと思います。

 

おすすめは到着したバスターミナル内の化粧室!

 

もし到着前にというのであれば、最終のサービスエリアが良いでしょう。

その際は最後のサービスエリアがどこなのかを確認しておきましょう。

 

ただこのような場所はどうしても混み合ってしまします・・・

 

その他にみなさん、到着後はこのような場所でメイクをされているようですよ。

  • バスターミナルや駅の化粧室 
  • バスが途中立ち寄るサービスエリアのトイレ 
  • 到着後近くのインターネットカフェ
  • バス会社のVIP ラウンジを利用する
  • バスの中で
  • パウダールーム(有料施設) 
  • ファミレス などのトイレ
  • 銭湯やサウナ
  • 公園内のベンチやトイレなど

まとめ

いかがでしたか?

今回は夜行バスでの メイクはどうしてる?化粧する際のおすすめの場所も紹介してきました。

 

うめこ
高速バスや夜行バスではできるだけメイクが落としておいたごうがええということなんやね。

 

うん、あと乾燥対策も忘れずに、保湿ケアもしておいてくださいね。

 

それでは今回の記事を参考にバスの旅を楽しんでくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【こちらの記事も人気です】

夜行バスは何分前から乗れる?高速バスに乗る際の注意点も紹介!

2021年3月31日

夜行バスでのいびきが気になる時の対処法はこれ! 

2019年12月23日

副収入で稼ぐには?オススメの副業14選!

2020年11月29日

失敗しないテントの選び方とは? タイプやメーカーは?機能性など選ぶポイントを紹介!

2020年3月2日

ボトル型ティッシュケースはどこで売ってる? どこでも置けると話題の人気の商品がこれだ!

2020年1月1日