英語が無料で勉強できる!おすすめWeb学習サイト10選 

最近では、英語が必要となるビジネスシーンも増えてきていますよね。

そんな中、もう一度英語の勉強をし直したいと思っている方も多いのではないでしょうか?

 

こうたろう
英語を話したいんやけど、いきなり英会話スクールに行くのもなんかちょっとなー・・・

 

また、大人になると毎日が忙しく、参考書を開くのも億劫だったり、勉強を続けられる自信も持てないという方も多いのではないでしょうか。

 

英語学習をやり直すのなら、まず英語学習サイトを利用することをおすすめします。

 

インターネット上には英語学習にとても役に立つサイトがたくさんあります。

インターネットを活用すれば、短い時間で毎日続けやすく、また働く人にありがたい無料ではじめられるツールも充実していて、大抵のことを学ぶことができます。

参考書顔負けの英文法を解説してくれているサイトもあるので、気に入ったサイトを見つけ、コンスタントに英語に触れてみて下さいね。

あなたに合った基礎、やり直し学習が無料で出来る英語学習サイトが見つかるはずです。

今回は、インターネット上にはたくさんの英語勉強サイトの中から、無料で英語を勉強できるサイトをまとめました。



楽しみながら英語に触れる

いざ英語の勉強をしようと思い立っても、単純な英語の勉強では、すぐに飽きてしまうといったことってありませんか?

 

こうたろう
そやねん、いつも途中で挫折してしまって、いつまでたっても英語力あがらへんままなんよ・・・

 

うめこ
そんな時は楽しく学べる英語の勉強法がおすすめ!

 

ただ覚えようと単調に勉強するより、楽しみながら学べるサイトってたくさんあるんですよ。

ぜひ今回紹介するサイトを活用して楽しく英語を学んでくださいね。

無料で英語が学べる!おすすめWebサイト10選

スタディサプリ

スタディアプリは、豊富なカリキュラムで、日常英会話からビジネス英会話、TOEIC対策まで用意されて、無理なく継続できるように、1階3分程度から学習することが可能です。

このアプリを開発したのは、大手企業のリクルートで、「ディクテーション」や「シャドーイング」などの効果的に英語力を上げるための学習ツールも充実、動画講義なども収録されています。

7日間は無料で使えるので、お試し利用でも価値はあると思います。

スタディサプリEnglish

中学校英語学習サイト

学年別に中学一年生から3年生までの英語を学習でき、練習問題も充実しています。

問題の解答が同じページにあり、答え合わせに便利です。

中学校英語学習サイト

English Café 英語喫茶

オリジナルストーリーの流れの中で、役に立つフレーズが勉強できる英会話があり、助動詞や、英語での時間的感覚の解説もあります。

学習内容は、基礎から発展という流れで、レッスンの最後には確認問題もありますよ。

1日の学習量も決まっているというのも学習が進めやすい理由です。

English Café 英語喫茶

英語学習お助けサイト

ミニテストや毎日更新されている文法問題はTOEIC 対策にもなります。

また英会話の表現を、映画のフレーズから学ぶこともでき、その他にも有名人のスピーチなども紹介されているので、読み物としても面白い内容になっています。

英語学習お助けサイト

Duolingo(デュオリンゴ)は1つのレッスンが10分程度なので、通勤や通学などの時間を利用しての学習ができ、iPhone、Android版アプリもあります。

またクイズ形式で、リスニングやスピーキングなどの問題が選択方式で出題され、レッスンをクリアすることで、徐々にスキルアップをしていきことができます。

ゲーム感覚で学べる語学学習サービスになっているので、楽しみながら学習をしたいという方におすすめです。

Duolingo(デュオリンゴ)

NHKラジオ英会話

こちらも通勤通学中の学習におすすめのサイトです。

NHKのラジオサイトは、日常生活に役立つ英語表現を学習でき、発音やその他には英作文なども学べます。

学習内容は、月テーマに沿って機能別、状況別になっており、話す、聞く、読む、書く、などの総合的ば力がつくようにになっています。

学習素材も、物語から早口言葉や歌などバラエティーが豊富で、楽しく英語が学習できるようになっています。

【世界へ発信!英語ニュース】リスニングと単語

もうひとつNHKが提供する学習サイトを紹介します。

こちらは動画を通して英語学習ができ、動画の内容は、ニュースのトピックに対して動画の中でアナウンサーが英語で原稿を読むというものです。

そして読み上げの速度が速いなと感じ多場合などは、動画の設定でスピーキング速度の調整ができ、ゆっくりと聞くこともできます。

和訳もあり、難しい単語などは、サイト内で意味を確認することができるのもいいところです。

普段テレビなどでみる報道番組を見ているといった感覚で英語の学習ができます。

世界へ発信!英語ニュース

【DMM英会話なんてuKnow?】表現やフレーズ

このサイトではユーザーが知りたいと思った質問が蓄積されており、あなたの知りたいと思う英語での表現についてほとんどのことが解決できるでしょう。

例えば「冗談の言い方」が知りたいや、「慣用的な表現の仕方」などのあまり一般的な英語教材では扱っていないような表現の仕方を調べるのによいでしょう。

サイトから「キーワード検索」を使ってあなたが英語で表現をしたいと思うものを検索してみてくだい。

DMM英会話なんてuKnow?

【weblio】英語学習全般

weblioをすでに辞書として使っているという方もいるかもしれませんね。

でもweblio、実は学習のサイトとしても活用できるのを知っていましたか?

サイト内にあるテンプレートは日本語とそれに対しての英語訳というふうになっていて、実際の場面で役に立つようなフレーズが満載です。

英語での表現を深めることができる英語コラムもいいですよ。

weblio

【the japan times】ニュース

英語でニュースを読める有名なサイトで、すでに知っているという方もいると思います。

対応しているジャンルも多様で、日本のニュースだけでなく、世界のニュースうやビジネスにスポーツに関するニュースも読めます。

日本のニュースであれば仮に少し難しい単語が出てきても、背景知識があるので予想しながら読むということもできます。

the japan times

英語の学習を独学でと思っている方にがインターネットでの英語勉強サイトは必須ですので、今回の記事がこれから英語を勉強しようと思っている方のお役に少しでもなれたとしたら幸いです。

今回も最期まで読んでいただきありがとうございました。