【2021年最新】一人暮らし向け除湿機の選び方は?おすすめの人気の20選を紹介!

こうたろう

こんにちは、こうたろうです!

一人暮らしだと、洗濯物を部屋干しするといった方も多いのではないでしょうか?

 

うめこ
湿度の高い時期の部屋干しって生乾きが気になるよね。

 

そんな時に使いたいのが除湿機です。

除湿機を使うことで、効率よく乾燥させることができ、またカビ予防の効果も期待できます。

 

うめこ
でも除湿機のタイプや機能っていろいろあるし、どうゆうふうに選べばええのか悩むところだよね。

 

こうたろう
値段や電気代も気になるところだよね。

 

ということで、今回は【2021年最新】一人暮らし向け除湿機の選び方は?おすすめの人気の20選を紹介します。

【こちらの記事も人気です】

【関西・近畿地方】2021年の梅雨入りと梅雨明けはいつ頃?梅雨入り梅雨明ってどのようにして決めるの?

2021年5月16日

【2021年】失敗しない加湿器の選び方とおすすめ機種を紹介!選ぶ際のポイントやタイプの違いも解説

2021年1月21日




Contents

除湿機を使うと何がいいの?

それではまず、おすすめの除湿機を紹介する前に、「除湿機を使うと何がいいのか?」ということについてお話しますね。

湿度の高い時期でも過ごしやすくなる

まず1つめのメリットは、除湿機をつかうことで、湿度の高い梅雨や夏場でも過ごしやすくなるということです。

 

うめこ
湿度の高い時期は汗なども乾きにくくて不快に感じるもんね。

 

こうたろう
そういった時に除湿機を使えば、室内の湿気を下げるので、快適なんよね。

 

湿度が高いと、テレビや書籍などの劣化の原因にもなります。

部屋干しの洗濯物を効率よく乾かすことができる

そして2つめのメリットは、部屋干しした洗濯物の生乾きを防ぎ、しっかり乾かしてくれるということ。

 

うめこ
特に梅雨の時期などの部屋干しの時はほんま助かるよね。

 

最近だと花粉や黄砂などの問題で部屋干しをするという方も多いのですよね。

 

こうたろう
女性で外干しをしたくないという人は多いと思うしね。

 

衣類乾燥機付きの除湿機だと、さらに効率よく乾かすことができ、生乾きの不快な臭いも抑えることも可能です。

カビ予防効果が期待出来る

3つめは、カビ予防効果が期待できるということです。

 

うめこ
浴室やその他の水回りなどは、湿気が溜まりやすくカビが気になるよね。

 

そういった時にも除湿機はおすすめです。

しっかり除湿をすることでカビ対策もでき、清潔に保ちやすくなるというメリットもあります。

一人暮らしに最適な除湿機の選びのポイントは?

それでは、一人暮らしに最適な除湿機の選び方についてお伝えしますね。

それぞれ、目的や用途も違うと思うので、選ぶ際はそういったところを考慮し、自分に合った除湿機を選んでくださいね。

除湿機のタイプをチェック

こうたろう
除湿機のタイプって何種類あるか知ってる?

 

うめこ
除湿機に種類があるということさえ知らんかったよ・・・

 

除湿機のタイプは主に4種類に分かれています。

 

こうたろう
季節によってもおすすめできるタイプがあるので、主に使いたい時期なども考えて選ぶといいね。

 

その4種類というのが以下になります。

  • コンプレッサー
  • デシカント
  • ハイブリッド
  • ペルチェ

 

こうたろう
それぞれにメリット、デメリットがあるんよ。

 

それでは特徴を1つずつ説明していきますね。

コンプレッサー式(夏におすすめ)

出典 楽天

こうたろう
最もオーソドックスなのがコンプレッサー式です。

 

仕組みはエアコンの除湿機機能と同じで、冷却器で湿気を含んだ空気を結露させることで除湿します。

 

【メリット】

このタイプはメリットは、気温が高い時期のジメジメした湿気に効果を発揮するということ。

主に梅雨や夏場に使いたいという方におすすめの除湿機です。

またヒーターを使わないので、室温を上げることがないというのも、夏場におすすめの理由です。

 

こうたろう
消費電力も低めなんだよ。

【デメリット】

逆に、冬場の気温が低い時期での除湿は能力が落ちてしまうというデメリットがあります。

もうひとつは、コンプレッサーを使っているため、どうしても重くなり、運転音も大きくなってしまうということです。

デシカント式(冬におすすめ)

出典 楽天

デシカント式は、乾燥剤(ゼオライト)に湿気を吸わせて除湿します。

 

その吸ったあとの除湿をヒーターで温めて気化した後、熱交換器で冷やして水滴にし、タンクに貯まります。

【メリット】

除湿能力が気温に左右されることなく、年間を通して安定しています。

コンパクトで軽く、そして静音性が高いという点もこのタイプのいいところです。

 

こうたろう
そういった点では、一人暮らしに最適なタイプかもしれないね。

【デメリット】

年間を通して除湿能力は安定しているのだけど、ヒーターで室温が上がってしまうんよ。

 

こうたろう
なので暑い季節の使用は少し厳しいかもしれません・・・

 

ヒーターを使うので、消費電力が高めです。

ハイブリッド式(年間を通しておすすめ)

出典 楽天

コンプレッサー式とでデシカント式、この2つのいいところを合わせたのがこのハイブリッド式です。

【メリット】

夏場と冬場で、除湿のタイプを使い分けることができ年間を通して快適に使えます。

 

こうたろう
使い勝手がいいうえに、消費電力も低いというのは嬉しいよね。

 

最近では最適な方式を自動で感知し、切り替えてくれるようなものもあるんやって。

【デメリット】

こうたろう
2つの方式を合わせ持っているがゆえに、大型で重く、運転音も大きめなんよ。

 

なので、購入の際は自分の部屋の広さなども考えて選ぶようにしてくださいね。

あとは価格も高めなので、一人暮らし向きとは言い難いかも・・・

使い勝手をなによりも優先するといった方にはおすすめですよ。

ペルチェ式(省スペースでの使用を考えている方におすすめ)

出典 楽天

こうたろう
ペルチェ式は少し特殊な構造の除湿機なんよ。

 

ペルチェ素子という半導体を用いた方式で、そのペルチェ素子で湿気を冷却、結露させます。

 

ペルチェ素子はパソコンや冷蔵庫などにも使われているんですよ。

コンパクトなので部屋の全体というよりも、浴室や押し入れだけを除湿したいといった方におすすめです。

【メリット】

コンパクトで静音(振動や騒音が少ない)というのが特徴でなので、マンションやアパートなどの一人暮らし方にも最適です、

値段的にも安いものが多いです。

【デメリット】

気温が低いと効果が落ちやすいのと、パワーが小さいので部屋全体には向かない。

一人暮らしの方であれば、部屋がそんなに広くないという方も多いと思うので、そういった方は値段も安くコンパクトなので検討していてくださいね。

除湿能力をチェック

次の選ぶ際のポイントとしては、除湿能力で選ぶということです。

 

除湿能力とは1日運転した場合、どのくらい除湿できるかを数値化したものです。

 

一人暮らしにはコンパクトで除湿能力が高いものがおすすめ。

 

こうたろう
特に部屋干し対策を想定しているのであればパワーがあるほうが安心かもしれないね。

 

しかしサイズとパワーは比例する傾向にあるので、その点も注意しながら選んでくださいね。

部屋の広さはそれぞれなので、使用するの部屋の広さに合わせた除湿機能のものを選ぶというのも大事ですよ。

 

製品に建物の建材(木造・鉄筋)に合わせた除湿可能な面積が記載されているでそれを見てくださいね。

機能性をチェック

うめこ
機能性もしっかりと確認せんとね。

 

「衣類乾燥」や「浴室乾燥」、そして「空気清浄」などがあるとより快適になります。

 

ただ機能が増えると操作も複雑になったりするので、機械の苦手な人はワンタッチで操作できるものがおすすです。

それでは機能についても説明しますね。

衣類乾燥機能

最近では雨の日以外でも、花粉やPM2.5といったことで部屋干しをするという人が増えています。

 

こうたろう
部屋干しすることが多いという人には、この機能の確認はしておいたほうがいいよ。

 

うめこ
衣類乾燥機能ってどんなんなの?

 

衣類乾燥機能があると湿気を取り除きながら、さらに洗濯物に風を当てるので、効率的に乾かすことが可能です。

浴室乾燥機能

浴室乾燥機能があれば、浴室のカビの発生をおさえる効果が期待できます。

浴室乾燥機があれば、雨や、花粉などでそとに干せない場合も、浴室で乾かすことが出来便利ですよ。

空気清浄機能

空気清浄機能が、除湿機にあれば1台で2役を担ってくれるので、部屋が狭いという方には魅力的ですよね。

 

こうたろう
値段は高くなってしなうけどね・・・

 

最近では、ウィルスの除菌のために空気清浄機能付きの除湿機を買うという人も増えて来ているようです。

静音性を確認する

うめこ
振動や騒音が少なかどうかも確認しておきたいポイントだよね。

 

テレビの視聴や就寝の時などの騒音も気になりますが、アパートやマンションだと隣人に対しても音や振動には気を遣うものです。

静音性で選ぶのであれば、デシカント式やペルチェ式がおすすめです。

 

こうたろう
実際に使った方の口コミなども参考にして選ぶといいよ。

サイズをチェック

一人暮らしではそれほど広いスペースがあるという方も少ないと思うので、やはりサイズも選ぶ際には大事なポイントですよね。

コードレスの小型除湿機であれば持ち運びも楽なうえ、電源のない場所に置く際にも便利ですよ。

 

こうたろう
機能性やパワーのあるものを求めると、やはりサイズは大きくなってしまうかな。

 

使用環境に適したサイズかどうかも確認してくださいね。

タンクの容量をチェック

除湿機は湿気を吸収した際にその水分が排水タンクに貯まります。

その水は捨てるのですが、排水タンクの容量が大きいと、溜まった水をこまめに捨てる手間が省けるのです。

 

うめこ
そういった手間の部分って意外と大事いだよね。

 

部屋を空けている間や、就寝時に除湿機を使いたいという人は、タンクの容量が大きいほうが安心です。

 

外出から帰った北時に、タンクの水が満タンになったことで、運転が自動で切れ、除湿が終わらないまま止まってしまっていたということも起こり得ます。

ただ、タンクの容量が大きいとサイズも大きくなります。

メンテナンスのしやすさをチェック

こうたろう
除湿機の排水タンクやフィルターって掃除をして清潔にしておかないと、カビが生えてしまうんよ。

 

なので出来るだけきれいにしておきたいので、お手入れがしやすいかどうかというのもチェックポイントなのです。

 

うめこ
手入れのしやすさってどういったとこを見ればいいの?

 

うん、器具が簡単に取り外せるかや、または自動でほこりなどを掃除をしてくれるもの、内部を乾燥してくれる機能があるなどをチェックしてくださいね。

デザインをチェック

部屋干しの間はずっと出ている除湿機なので、デザインにもこだわりたいところです。

 

うめこ
インテリアの雰囲気をこわさないようなものがいいね。

 

スタイリッシュなおしゃれんばものも最近では多いので、ぜひデザイン面にも注目してみてくださいね。

価格やコスト面もチェック

価格や電気代などのコスト面のチェックも選ぶ際には外せないポイントですよね。

先程機能のところでもお伝えしましたが、いろいろな機能がついているものは便利ですが、当然高くなってしまします。

でもここで勘違いをしてはいけないのが、単純に「値段が高いもの」=「いいもの」ということではないということです。

 

こうたろう
逆に、安さばかりを求めると、結局長く使えなかったということもなるしね・・・

 

うめこ
選ぶ際に一番大事なポイントは自分に最適かどうかだよね。

 

なのでこれまで紹介してきたチェックポイントを考慮したうえで、自分の環境や用途に一番合ったものを選びましょう。

一人暮らしにおすすめの人気除湿機20選

それでは一人暮らしにおすすめの除湿機をタイプ別に紹介していきます。

除湿機選びの参考にしてくださいね。

ハイブリッド式

パナソニック F-YHTX90-H

 

ハイブリッド方式 洗濯物の真下に置ける省スペース設計。

低背&下から送風スタイル 「ナノイーX」搭載 部屋干し臭抑制スピードも10倍です。

「ハイブリッド方式」で、一年中パワフル&スピード衣類乾燥。

部屋干し臭のスピード抑制、そして洗濯物を除菌したうえ、「ワイド送風165cm」で、幅広く干した洗濯物にもしっかり風が届きます。

パナソニック F-YHTX120

洗濯物の端までしっかりかぜを届けて、大量の衣類を一気に乾かします。

コンプレッサー式

シャープ CV-L71

プラズマクラスターの風でニオイを抑えて、パワフルに乾かします。

コロナ CD-H1820(AE)

スピーディーな衣類乾燥で、広いリビングの除湿におすすめの大能力タイプです。

タンクが満水になっても送風運転に切り替え、乾燥する夜干しモードがついています。

ジメジメが気になる足元周りにもプラズマクラスターイオンと除湿された風が届く、新下向きルーバーを採用しています。

広角自動スイングルーバーで2段干し、丈の長い衣類でもしっかり乾燥。

天井付近から下方まで風を届けます。

デシカント式

アイリスオーヤマ IJD-I50

大風量サーキュレーターで衣類をより早く乾かし、部屋干しの湿気を効果的に除湿します。

パナソニック F-YZT60-A

衣類乾燥が終わったら、自動でお部屋を除湿。

衣類への湿気戻りとお部屋の湿度上昇を抑えます。

部屋の換気にも、パワフル送風が対活躍。

空気の循環や、冷房・暖房の効率アップに。

アイリスオーヤマ IJD-H20-A

乾燥風を洗濯物にあてて湿気を飛ばし、除湿機で空気の湿気を取り除く。

除湿×ダイレクト乾燥で、部屋干しの湿気を効果的に除湿します。

ペルチェ式

KLOUDIC

睡眠中でも音が気にならない運転音( 39dB )と、自動停止機能も付きなので夜でも安 心して使用でき、不要な湿気を一気に除湿します。

COSVII

コンパクトサイズなので、小部屋、トイレ、クローゼットなどの狭い場所に気軽に置けます。

コロナ VS-522

コンパクトサイズの除湿機。脱衣所やウォークインクローゼットなどに設置できる省スペース設計。

MILcea

消費電力は22.5Wで、1時間あたり約0.6円ととってもお得です!

コンパクトなデザインで、小さな部屋と通風が悪いところに最適です!

LONOVE

360°吸湿可能なので、湿気を効率よく吸収でき、置き方や向きを気にせず使えるので便利です。

コードレスタイプ

Yoitas  コードレス

除湿ボトルの水分が一杯になったら、ドライスタンドで乾燥させることで再利用することができます。

また、乾燥させる電気代は1回約1.5円と省エネです。

山善 YRD-301(W)

吸湿した水分を内蔵のヒーターで強制乾燥・約100回まで繰り返し使えます。

NOBURIN

コンパクトなサイズなのにしっかり湿気取り、約100mlの水量を吸収可能です。

まとめ

いかがでしたか、今回は【2021年最新】一人暮らし向け除湿機の選び方は?おすすめの人気の20選を紹介しました。

 

うめこ
除湿機には主に4つのタイプがあるなんて知らんかったよ。

 

4つのタイプとは以下でしたね。

  • コンプレッサー(冬におすすめ)
  • デシカント(夏におすすめ)
  • ハイブリッド(年間通じておすすめ)
  • ペルチェ(省スペースでの使用を考えている方におすすめ)

 

こうたろう
自分に合った、機能や性能の除湿機を選べば快適にすごすことができるよね。

 

今回の記事が除湿機の購入を検討している方の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【こちらの記事も人気です】

【関西・近畿地方】2021年の梅雨入りと梅雨明けはいつ頃?梅雨入り梅雨明ってどのようにして決めるの?

2021年5月16日

【2021年】失敗しない加湿器の選び方とおすすめ機種を紹介!選ぶ際のポイントやタイプの違いも解説

2021年1月21日

宝くじが当たりやすい人の共通点や特徴とは?高額当選者の傾向や法則も!

2020年9月4日

宝くじって「連番」と「バラ」どっちが当たる?当選確率アップの買い方とは?

2019年11月9日

【結婚線の見方を紹介】枝分かれや線がない場合の意味は?結婚線の20パターンも合わせて紹介!

2021年3月6日