初心者にもわかる【WordPressの始め方】その① エックスサーバーの申し込み手順

WordPress(ワードプレス)でブログを始めたいと思った時、必ず契約しなければいけないのが、レンタルサーバーです。

 

こうたろう
レンタルサーバーがなければ、自分のブログやウェブサイトをインターネットに公開できないからです。

 

うめこ
契約はなんか難しそうやし、無料ブログでええんとちゃうの?

 

こうたろう

しっかり稼いで、収益をあげていきたいというのであれば、

やはりレンタルサーバーとの契約をおすすめします。

 

無料ブログでは『資産』になりにくいので、お勧めしません。

 

また無料のブログサービスの中には、商用利用が禁止されていたり、

デザインやブログの構成などのカスタマイズにも限界があります。

 

こうたろう
そして、レンタルサーバーの中でもおすすめなのが、エックスサーバーです。

 

それでは、「初心者にもわかるWordPressの始め方」

今回はその①ということで、

エックスサーバーの申し込みまでの手順を紹介したいと思います。

 

この記事で解説した手順通りに作業してもらえれば、

初心者でも簡単にワードプレスの導入ができるのでぜひ参考にしてもらえたらと思います。

WordPressブログを始めるまでの手順は5つ!

まずWordPress(ワードプレス)でブログを始めるためには6つの手順が必要になります。

 

  1. レンタルサーバー(エックスサーバー)の契約(申し込み)
  2. 独自ドメインの取得
  3. サーバーにドメインを登録する
  4. SSLの設定
  5. WordPressのインストール

 

エックスサーバーがおすすめの理由

こうたろう
先程も言いましたが、WordPressでブログ始める時、必ず必要になるのがレンタルサーバーです。

 

うめこ
サーバーの費用が必要やから、WordPressは有料ブログといわれるんやね。

 

数あるレンタルサーバーですが、中でもエックスサーバーは企業サイトやプロブロガーなどに好んで使われています。

その理由が以下です。

  1. 安定してつながりやすい
  2. サイトの表示速度が速い
  3. データの容量が多い
  4. 独自SSLが無料で使える
  5. 大量のアクセスでもダウンしにくい
  6. 自動バックアップ付き
  7. サポートの電話がつながりやすい

 

こうたろう

安いという理由だけでサーバーを選んでしまうと、

問題が多かったりで使いにくく、結局良いサーバーに引っ越すということになるんよね・・・

 

ブログを安心して運営したいのなら「エックスサーバー」をおすすめします。


費用はいくらくらいかかるの?

エックスサーバーの中でも最安のプランが「x10プラン」です。

最安といってもブログの運営に必要なスペックは、全てそろっているのでおすすめですよ。

 

エックスサーバー 「x10プラン」
初期費用 3,000円
月額費用 1,200円 × 3ヶ月 = 3,600円
合計 6,600円(税込7.260円)

 

 

こうたろう
1年契約にすると、1ヶ月あたり1,000円といったところです。

 

2020年 9月3日までアフターコロナ応援キャンペーンとして、ドメイン永久無料と初期設定費が0円(通常3000円)になります。

 

 


エックスサーバー申し込み手順

 

こうたろう
まず、エックスサーバーの公式サイトにアクセスしてください。

 

エックスサーバー公式サイト

 


 

トップページのリンク先上部にあるお申し込み」にカーソルを当ててください。

ここから申し込みと支払いをおこなっていきます。

 

 


 

メニューが表示されるので、その中からお申し込みフォーム」をクリックします。

 

 


 

するとこのような画面になるので、「初めてご利用のお客様」のボタンをクリックして新規申し込みをします。


 

クリックすると、下記のような画面になります。

 

こうたろう
サーバーID(初期ドメイン)は自動割り当てされたままでOKです。

 

後で、独自ドメイン(ブログのURL)を設定するので、ここでのドメインはサイトのURLとして使いません。

 

プランは、ひとまずは「X10プラン」で十分だと思います。(途中でプランを変更することも可能です)


「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックすると、個人情報の入力ページに切り替わります。

 

こうたろう
メールアドレスや住所、名前など必要な項目を入力していきます。
※これらの会員情報が公開されることはないのでご安心ください。

 

 


 

全ての入力が終わったら利用規約・個人情報の取扱いについてに同意する」にチェックをいれて、「次へ進む」をクリックします。

 


 

するとこのような画面になります。

承認コードあなたが記載したメールアドレスに送られてきますので、

そのコードを記入してください。

 

このようにメールで送られてきます。

 

承認コードの画面に入力ができたら、「次に進む」をクリック。


 

内容を確認し、誤りがなければ、「SMS・電話承認へ進む」をクリック

 


 

このような画面になるので、テキスト音声通話かを選び「承認コードを取得する」をクリック


 

取得した承認コードを記入し、承認して申し込みを完了するをクリックします。

 


 

これで、お申し込みの完了です。

 

こうたろう
申し込みが完了したら、このようなメールが届きます。

 

これらの情報はあなたが、サーバーパネルにログインするときに必要になります。

 

うめこ
サーバーIDやパスワードなども記載されているため、大切に保管しといてくださいね。

 

 

料金を支払う

現時点では、仮申込の状態なので、すぐに初期費用+月額費用の支払いを済ませておきましょう。

 

2020/9/3まで初期費用は無料です。


料金支払いは、エックスサーバー の「Xserverアカウント(旧インフォパネル)」から行います。

Xserverアカウント(旧インフォパネル)

 

 


先程のアカウントIDとアカウントパスワードを使ってログインします。

 

 

 


 

 

こうたろう
ログインができたら、左側にある【決済関連】の「料金のお支払い」をクリックしてください。

 

 


 

①契約しているサーバーにチェックを入れる。

②「更新期間」を選ぶ。

③「お支払い方法を選択」をクリックします。

 

 

 

こうたろう
そして、クレジットカードを選択し、支払いを完了させてください。

 

これでサーバー代の支払いが出来ました。

エックスサーバーの申し込みのまとめ

いかがでしたか?

今回は「初心者にもわかる【WordPressの始め方】その① エックスサーバーの申し込み手順」ということで、

画像も使い実際の登録の手順を分かりやすく解説してきました。

 

現在エックスサーバー」では、2020年9月4日~11月5日まで【ドメイン永久無料】【ご利用料金20%オフ】になるお得なキャンペーンを開催中です。

 



こうたろう
エックスサーバーの申し込みが出来たら、今度はドメインの取得です!

 

次回は独自ドメインの取得の手順を紹介していきたいと思います。

今回の記事が、少しでもあなたの不安や疑問を解消し、お役に立てたなら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

初心者にもわかる【WordPressの始め方】その②独自ドメインの取得方法

2020年8月4日

初心者にもわかる【WordPressの始め方】その③WordPressをインストールする方法

2020年9月2日

【初心者向け】WordPress(ワードプレス)を始める前に知っておいた方がいい3つの基本!

2020年7月30日