【初心者向け】アドセンスの審査を受けるうえでの注意点とは?審査から通過までの流れも解説!

こうたろう
あなたはアドセンスって聞いたことありますか?

 

うめこ
よく聞くんやけど、アドセンスってなんやの?

 

自分のサイトやブログで収益を得たいと考えた時、初心者の方におすすめなのが、Googleが運営するサイト運営者のための広告配信サービス、Googleアドセンス」です。

 

Googleアドセンスは、クリック報酬型のアフィリエイトで、広告をクリックされるだけで報酬が発生するというハードルの低さが、初心者におすすめする理由です。

 

こうたろう
とても利用しやすい広告なんやけど、そのアドセンス広告を利用するには、審査を申し込んで、さらに合格せんとダメやねん。

 

うめこ
審査・・・

そして合格せなあかんやなんて、なんか難しそう。

でも、なんで審査が必要なん?

 

こうたろう
それは、Googleが広告を出稿してくれるお客さんを大切にしてるからなんよ。

 

広告の印象が悪くなるようなサイトに広告を載せると、広告主のイメージダウンになってまうからです。

 

うめこ
例えば、違法をしてたり、社会的イメージが悪いサイトなんかのことやね。

 

こうたろう
そう、アドセンス審査は、広告主が安心して掲載できるように、信頼できるサイトかを見極めるためのものなんよ。

 

Googleが定めた基準を満たしたサイトだけが、アドセンス広告の掲載を許可してもらえます。

 

こうたろう
なので、逆に基準を満たしていないと審査に落ちてしまうんよ・・・

 

うめこ
ひぇ〜、審査恐い・・・

 

審査に落ちてしまったとしても、再審査に申し込むことが可能です。

 

こうたろう
そんなに怖がらんでも、気を付けるポイントを意識すれば大丈夫やって!

 

今回は、「初心者の方向けに、アドセンスの審査を受けるうえでの注意点と、審査から通過までの流れ」を解説していきます。

アドセンス審査に申請する際に参考にしてもらえたれと思います。




Googleアドセンス審査の申請から通過までの流れ

こうたろう
さてそれでは、まず始めにGoogleアドセンスの審査申請から通過までの流れをお伝えしていきたいと思います。

 

アドセンスの審査を通過するまでの流れは基本的にこのようになっています。

 

アドセンス審査通過までの流れ
① アドセンスに登録するサイトを作る
  • 独自ドメインの取得
  • レンタルサーバーの契約

 

Googleのポリシーを確認する
  • AdSenseプログラムポリシーの確認
  • 禁止コンテンツの確認
③ コンテンツ(記事)の作成 
  • 一定の記事の文字数
  • 一定の記事数
④ 審査通過のためのサイト設定をする
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせフォームなど

⑤ アドセンスの申請をする

  • Googleアカウントと
  • 独自ドメインで作成したサイトが必要

⑥ アドセンスの審査結果が出る

  • 審査通過で広告配信開始
  • 審査に通らなかった場合はブログを修正(再審査に申し込む)

 

アドセンスの審査期間はどれくらいなの?

うめこ
アドセンス審査の期間っていったいどれくらい必要なん?

 

アドセンスを申請してからの審査期間なのですが、1日で結果が分かる人もいれば、1週間ほどで結果が分かる人などそれぞれです。

 

こうたろう
ただ長期になると、数週間から数カ月もかかってしまうことも・・・

 

これは審査基準による優先順位がつけられいて、
ユーザーにとって有益な記事が書かれているような充実したコンテンツの場合は、審査期間が短くなるということです。

 

なので、あなたがブログ初心者であっても、早ければ1週間後にはアドセンスに合格して、アフィリエイト収益を得られる可能性もあります。

 

こうたろう
とは言っても、本業を持っている方や、主婦の方など、忙しくてなかなかまとまった時間がとれなかったり、

文章を書くのに慣れていないといったこともあるので、まずは10日~2週間くらいを目標にするとええかも。

 

記事の作成時間などは、個人差も大きいと思いますが、出来るだけ1日1記事を目安にしましょう。

 

うめこ
長引くとモチベーションも下がってくるしね、

出来るだけ早よ終わらせれるようにがんばったほうがええね。

 

こうたろう
それでは次から手順を一つずつ見ていきましょう。

① アドセンスに登録するサイトを作る

独自ドメインの取得

こうたろう
Googleアドセンスの審査には、登録するサイト(ブログ)が必要です。

 

サイト(ブログ)を作るところから始めるのですが、手順としてまずは独自ドメインの取得をしましょう。

 

独自ドメインというのは例えば『https://◯◯◯.com』の◯◯◯の部分のことです。

このブログだと「https://kurashinokaze.com/」の「kurashinokaze.com」が独自ドメインということになります。

 

うめこ
独自ドメインってどないして取得したらええの?

独自ドメインの取得方法

こうたろう
独自ドメインを取得するには、まず独自ドメインを提供している企業を探します。

 

ただ、すべての会社が同一料金でドメインを提供しているわけではありません。

「.com 」「.jp 」「.net」など、どんなドメインを取るかによって金額は違ってくるのですが、ほとんどが年間1,000円ちょっとで維持管理できます。

 

良心的な価格でおすすめなのは以下の会社です。

 

無料ブログではアドセンスの申請はできません

以前までは、アメブロなどの無料ブログといわれる、企業が運営するブログサービスを利用してアドセンス審査に合格していました。

 

こうたろう
ですが、2020年現在では独自ドメイン(有料)のブログでなければ申請ができなくなっています。

 

アドセンスで稼ぐことを考えるなら、独自ドメイン(オリジナルドメイン)を取得しましょう。

レンタルサーバーの契約

こうたろう
独自ドメインの取得が完了したら、次にレンタルサーバーの契約をしましょう。

 

ブログサービスとしては、Googleアドセンスを自由に掲載することができる、WordPressがおすすめなのですが、このWordPressを使う際にレンタルサーバーが必要になってくるのです。

独自ドメインでサイトやブログを運営するとき、セットで必要になるのがレンタルサーバーです。

 

うめこ
「WordPressって何んなん?」 「レンタルサーバーって何んなん?」

 

こうたろう
という方は、以下の記事に詳しく書いているので参考にしてくださいね。

 

【初心者向け】WordPress(ワードプレス)を始める前に知っておいた方がいい3つの基本!

2020年7月30日

 

ドメインとかサーバーとか、聞くとなんか難しそうと思う方も多いと思うのですが、初心者でも1時間もかからないのでサイト(ブログ)を立ち上げることが出来るので安心してください。

 

こうたろう
長く安定して使うことを考えるならサーバーは「エックスサーバー」がおすすめですよ。

 

エックスサーバー

レンタルサーバー契約が済んだら、取得した独自ドメインと契約したサーバーとを紐付けします。

 

  • エックスサーバーの契約
  • ドメイン取得
  • ドメインとサーバーの紐付け
  • WordPressをインストール

 

これらの手順については以下の記事を参考にしてくださいね。

 

初心者にもわかる【WordPressの始め方】その① エックスサーバーの申し込み手順

2020年8月4日

初心者にもわかる【WordPressの始め方】その②独自ドメインの取得方法

2020年8月4日

初心者にもわかる【WordPressの始め方】その③WordPressをインストールする方法

2020年9月2日

 

うめこ
これで、サイトの準備も出来たし、次は記事の作成やね! 

 

こうたろう

と言いたいところなのですが、ちょっと待ってください。

その前に確認しておいてほしいことがあります。

② AdSenseプログラムポリシーと禁止コンテンツを確認しておく

こうたろう
記事を書き始める前に、AdSenseプログラムポリシーと禁止コンテンツはしっかりと確認しておきましょう。

AdSenseプログラムポリシーとは?

アドセンスの審査に合格するためにも、また、審査通過後もアドセンスを使い収益を得ていこうと思うのなら、AdSenseプログラムポリシーに違反していないサイトであるということが必須です。

 

こうたろう
アドセンスポリシーとは、Google、広告主、広告掲載者が互いに良好な関係を続けていくための、アドセンス広告運営におけるGoogleの方針です。

 

1つでも規約違反があれば、アドセンスの審査に通過することはできません。

 

うめこ
違反していないことが審査に通るための絶対条件なんやね。

 

こうたろう
審査に通過した後であっても、違反が見つかれば、広告の配信停止やアカウント閉鎖の可能性があるんよ。

 

そのためにも、初期の段階からGoogleのポリシー(AdSenseプログラムポリシー)を確認をしておいてください。

 

こうたろう
そして気を付けていてほしいのが、規約は変更になることがあるということです。

 

なので、アドセンス審査通過後も、ポリシーのチェックは定期的にするようにしてくださいね。

 

うめこ
アドセンスを使ってサイト運営をしていくのであれば、Googleの意向に沿って行動することが欠かせないということなんやね。

 

こうたろう
面倒と思うかもしれませんが、理解できるまで読んでくださいね。

 

AdSense プログラム ポリシー

記事の内容以外のポリシー違反

こうたろう
記事の内容以外でもポリシー違反とされることがあります。

 

特に注意しないといけない内容が以下のようなことです。

  • 自分で自分のアドセンス広告をクリックすること
  • 友人や家族といった第三者に広告のクリックをお願いする
  • 自身のサイトにプライバシーポリシーを掲載していない
  • ポップアップを表示するサイトでの掲載
  • ユーザーが求めていないサイトへ勝手に転送(リダイレクト)するサイトでの掲載
  • アドセンス広告のクリック誘導をしないこと。
  • アドセンス広告の近くに他の似ている広告を置かないこと
  • 広告の表記は『広告』か『スポンサーリンク(英語可)』のみにすること。

 

これらはユーザーの誤クリックを招いてしまったり、広告主に不要な不利益を招く可能性が高くなります。

なので、このようなブログへの広告の掲載は禁止されています。

禁止コンテンツとは?

こうたろう
次にコンテンツ(記事)を作成するにあたり、「Googleアドセンスの規約で禁止されているコンテンツ」は避けるというのも重要です。

 

禁止コンテンツはAdSenseプログラムポリシーに含まれている内容で、このようなページに広告が記載されると、広告主のイメージを悪くする可能性があるためです。

 

禁止コンテンツが載っているブログはアドセンス広告の掲載を禁止しています。

 

こうたろう
これに違反した場合も、審査にも合格することはできないので、気をつけてください。

 

申請する時、または通過後であっても禁止コンテンツを省いたサイト運営し、たとえ「個人で運営するサイト」であっても、Googleの方針を理解した上で、サイト運営をしましょう。

 

うめこ
アドセンスで広告を設置して稼いでいこうと思うなら、これは必須いうことやね。

 

場合によっては、気付かないうちに違反しているということもあります。

もし、Google側から指摘されるようなことがあれば、速やかに違反記事の削除や修正を行いましょう。

以下が禁止コンテンツ一覧です

  • アダルト コンテンツ
  • 危険または中傷的なコンテンツ
  • 危険ドラッグおよび薬物に関連したコンテンツ
  • アルコールに関連したコンテンツ
  • タバコに関連したコンテンツ
  • ヘルスケアに関連したコンテンツ
  • ハッキング、クラッキングに関連したコンテンツ
  • 報酬プログラムを提供するページ
  • 不適切な表示に関連したコンテンツ
  • 暴力的なコンテンツ
  • 武器および兵器に関連したコンテンツ
  • 不正行為を助長するコンテンツ
  • 違法なコンテンツ

引用元:禁止コンテンツ

こうたろう
特に気をつけないといけないのは『アダルト、薬物、暴力、アルコール、たばこ』などです。

 

Googleは上記に対して非常に厳しいので気を付けてください、

③ 記事を書く

こうたろう
アドセンス審査でいちばん重要なのが記事を書くことです。

 

うめこ
やっと記事を書くとこまできたね・・・

 

アドセンスの審査に通るブログ記事を書くうえで心がけたいのが、価値のある良いコンテンツ(記事)を作るということです。

 

うめこ
価値のある?・・・良いコンテンツ?・・・

 

価値(意味)のある良いコンテンツとは、

 

  • ユーザーにとって価値のあると思える情報や知識などを与えられるもの
  • ユーザーの持つ悩みや疑問を解決するもの

 

こようなコンテンツ(記事)のことで、これがとても重要になります。

 

こうたろう
そしてもうひとつ重要なのが、ブログ記事に独自性があるかです。

 

うめこ
独自性って?

 

例えば、Googleが考える価値のないコンテンツというのが以下のようなものになります。

  • 他のサイトをまねて書いた記事
  • 中身のない文章が長々と書いてある
  • ただ記事数を増やすためだけの情報の薄い記事

 

こうたろう
他の記事と同じような内容やったら、存在する必要がないからね・・・

 

逆に独自性があるものは審査に通りやすくなります。

 

こうたろう
Googleアドセンスの審査は、以前よりも厳しくなっていてね

以前であれば、無料ブログに日記を数ページ書いて申請すれば、広告審査に通過でたのだけど、今は無料ブログで内容の薄い記事を書いても通過出来ません。

 

審査に通るブログ記事は「独自性があり、本当にユーザーにとって有益な記事か」という点が重要なので、良質なコンテンツ作成を心がけましょう。

記事の文字数ってどのくらい必要なの?

こうたろう
文字数の話をする前に、まず聞いてほしいのが、単純にこの文字数で、何記事書けば審査に通過するといった意味ではないということです。

 

あくまで「価値や独自性のある記事であれば、これくらいの文字数で受かるよ」ということを前提として話しているということを理解しておいてください。

 

こうたろう
それでは文字数についてお伝えしますね。

 

ブログ記事の文字数について、アドセンスポリシーに明確な基準は明記してありませんが、

一般的に情報がある記事ということでは、1記事最低でも1000~2000文字以上はほしいです。

 

こうたろう
ユーザーにとって、有益な情報を伝えることを意識して書いていれば、自然とそれなりの文字数になってしまうものですよ。

 

まずは文字数よりも、ユーザーを意識すること、そして見出し・行間・改行・装飾など工夫して、読者がストレスなく読めるよう意識しましょう。

コンテンツ数はどのくらい必要なの?

うめこ
ほな、コンテンツ(記事)はどのくらいあればええの?

 

こうたろう
これもこの記事数だから通過するというものではなく、まずは読者に必要とされる記事を書くということを前提として聞いてくださいね。

 

そのうえで、Googleアドセンス審査では、一定のコンテンツ数(記事数)が入っている必要があります。

 

うめこ
一定ってどのくらいなの?

 

一般的に、10記事以上と言われているのですが、これについても明確な基準はありません。

 

こうたろう
しっかりとした中身のコンテンツであれば5~6記事で合格したというケースも聞くよ。

実際に、僕が審査に合格したときは6記事でした。

 

ただ、1記事でアドセンス審査に通過したというのは、まだ聞いたことがなく、やはり、一定の記事数は必要ではないかとおもいます。

うめこ
やっぱり更新は、必ず毎日更新したほうがええのかな?

 

更新頻度はそれほど毎日にこだわらなくても大丈夫ですよ、僕も毎日更新はしていませんでした。

 

こうたろう

あと、たとえ審査期間であってもサイトをしっかり運営しているかを見られているので、更新は続けてくださいね。

④ 審査通過のための設定

記事がが出来れば、あとは審査通過のためのサイト設定です。

 

こうたろう
絶対というわけではないけど、やっておいたほうがええよ。

 

うめこ
サイト設定ってどんなことなん?

 

プライバシーポリシーやお問い合わせフォームの設置、などです。

 

うめこ
プライバシーポリシーの設置?なんや難しそうやなー・・・

 

こうたろう
ブログ初心者だと難しそうと思うかも知れませんが、どれも意外と簡単ですよ。

 

審査通過の設定についてはこちらの記事で詳しく書いてるので参考にしてくださいね

アドセンス審査を通過するためのブログ設定とは?

2020年10月24日

⑤ アドセンス申請

こうたろう
ここまで来れば、あとは自身のサイトを申請するだけなのですが、アドセンスの審査に申請には、以下のものが必要になります。

 

  • Googleアカウント
  • 独自ドメインで作成したサイト

 

この2つがあれば、とりあえず審査に申し込むことができます。

 

こうたろう
独自ドメインのサイトの作り方はお伝えしましたが、あともうひとつ必要なのがGoogleアカウントです。

 

アドセンス広告を掲載するためには、アカウントを取得する必要があり、申込みを行い、審査に合格するとアドセンスアカウントが開設でき、各種アドセンス広告が利用できるようになります。

 

まだGoogleアカウントを持っていないという方はこちらのページから申し込みをすることが可能です。

 

こうたろう
申請ができれば、あとは通過を願って結果を待つのみです。

 

以前は一次審査と二次審査の2つに別れていましたが、今は審査1回のみになっています。

 

こうたろう
審査期間についてはお伝えしましたが、早ければ1日、遅いと2週間くらい待たされます。

 

待っているのに審査結果が来ないといった場合は、AdSense審査状況確認フォームから問い合わせできます。

⑥ アドセンスの審査結果が出る

こうたろう
そしていよいよ、晴れてアドセンス審査通過すれば、広告配信開始されます。

 

うめこ
やっとここまできたね。

 

しかし、残念ながら審査に落ちてしまった場合は、ブログを修正する必要があります。

 

こうたろう
アドセンスで落ちる原因のほとんどが記事にあるといってもええんやないかな。

 

記事の質や記事数、そして何度も言いますが、やはりGoogleのポリシー(AdSenseプログラムポリシー)をよく理解すること、そして有益な、価値のある記事を心がけましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、初心者の方のために、「アドセンスの審査を受けるうえでの注意点と、審査から通過までの流れ」を解説してきました。

審査に申請するにあたり気をつける点を簡単にまとめると、

 

  • ユーザーにとって有益なコンテンツを書いているか
  • そのうえで記事数や文字数は一定数あるか
  • アドセンスの規約に違反していないか

 

 

この記事が、あなたの不安や疑問を解消し、少しでも、副業を探している方のお役に立てたなら幸いです。

 

【今日の開運ワード】

「欠点とはあなたに欠かせない点」

by おもちかあちゃん(漢字セラピスト)

副業、ネットビジネスでお悩みの方へ

 

回の案件はいかがでしたか?
もしかしたら、

 

「これなら出来るかも!」

 

と思った方もいるのかもしれません。

 

 

その反対に、

 

「出来るかな~?」

 

と考えた方もいるかもしれません。

 

 

ネットビジネスと聞くと

 

「本当に稼げるの?」
「詐欺とかに遭うんじゃないの?」

 

という印象を
持っている方が多いかもしれません。

 

 

私がネットビジネスで稼げるようになったのは
初めて半年も掛かりませんでした。

 

 

今では毎月10万円前後を在宅ワークによって稼いでいます。

 

 

ですが、最初から不安が無かったわけではありません。
みなさんと同じように

 

「騙されるかも?」

 

なんて不安は常にあり
何をするにも一歩も踏み出せずにいました。

 

 

そんな私が毎月10万円稼ぐ事を目指してとった最初の行動は
とにかく「悩みを解消する」ことでした。

 

 

自分がもっている悩み、不安に対して
しっかりと向き合ってくれる人と話すことは
モチベーションを上げるのにも大切です。

 

 

そうやって不安を解消することで
ネットビジネスに集中して取り組めて
半年という短期間で安定して稼げるようになりました。

 

 

「騙されそうで怖い」
「ネットビジネスの稼ぎ方が分からない」
「そもそもネットビジネスってどうやるの?」

 

 

などお悩みの方はお気軽に相談してください。

 

 

私も誰かの力になって
稼いでいく道をサポートできたら嬉しく思います。

 

 

私のLINEは↓から登録できます。

 

 

友だち追加

 

 

 

 

頂いたメッセージは一通一通大切に読ませて頂き
より良い道が開けるように精一杯お返事致します。

 

 

もちろん、登録やメッセージは無料ですし
期間限定でのメッセージもお送りしています。

 

 

お気軽にご連絡ください。

今日も応援しています!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。