無添加石鹸の選び方は?敏感肌や乾燥肌の方におすすめの人気無添加石鹸16選を紹介!

うめこ

こんにちは!

みなさんは無添加石鹸を使ったことありますか?

 

無添加石鹸っていったら肌に優しいっていうイメージがあるよね。

 

富子
無添加石鹸は、肌に刺激をもたらす化学合成果物などをほぼ含まず、さらに保水力もあるのよ。

 

このように肌にやさしい石鹸ということで、敏感肌(ニキビやアトピー)の方や赤ちゃんにも使えるということで人気なのです。

 

うめこ
洗顔だけでなく、洗髪に使っている人も多いよね。

 

無添加石鹸は万能ソープなのね。

 

うめこ
自分の肌に合う無添加石鹸の選び方やおすすめのものってあるのかな?

 

ということで、今回は無添加石鹸の選び方やポイント、敏感肌や乾燥肌の方におすすめの無添加石鹸16選も紹介していきます。

ぜひ無添加石鹸を選ぶ際の参考にしてくださいね。

【こちらの記事も人気です】

【2021】肌荒れしにくいマスクは?敏感肌におすすめ、 肌に優しい素材のマスク10選

2021年1月8日




無添加石鹸ってどんなものなの?

無添加石鹸ってどんな石鹸なのか、もう少し詳しく知りたいな。

 

富子
それでは始めに、無添加石鹸について話をしますね。

 

無添加石鹸といっても実は様々な種類があるのです。

 

厚生労働省は「無添加の表示は製造業者等の任意の表示」としているので、「無添加」と書いてあっても、それぞれの商品によって、なにを無添加と言うのかが異なるのです。

 

富子
例えば添加物が1種類でも含まれていなければ無添加と表示できるということなのよ。

 

「香料は使用しているけど着色料は使用していない」このような場合も、無添加と表示できるのです。

 

うめこ
なので無添加の表示だけで選ばないほうがええということなんやね。

 

石鹸の製造方法の種類や成分表を確認し、判断できるようになることが大事です。

完全無添加かそれとも化学合成成分無添加か?

無添加石鹸には「純石鹸(完全無添加)」と、「化学合成成分無添加石鹸」とがあります。

 

どっちがいいの?

 

富子
どちらが自分の肌に合うかで選んでくださいね。

 

選ぶ際には裏面の配合成分をしっかり見てください。

それではそれぞれどう違うのかを説明していきます。

純石鹸(完全無添加石鹸)

富子
やっぱり肌にやさしいのは純石鹸(完全無添加石鹸)です。

 

純石鹸は石鹸素地という弱アルカリ性の性質を持った石鹸の原料だけで作られています。

 

酸性の性質をもつ汗や皮脂などの汚れもしっかり落とせます。

 

【純石鹸の定義】
純石鹸は、脂肪酸ナトリウムと脂肪酸カリウムが98%以上配合され、さらに合成成分などが含まれていない石鹸んぼことです。

 

富子
100%でないのは、作る過程でどうしても除去できなかった油分があるからなのよ。

 

純石鹸(完全無添加)の場合は保湿成分を添加するということはしないので、天然由来成分から保湿効果を得るということになります。

 

うめこ
天然由来成分?

 

たとえばオリーブが原料の純石鹸だと、スクワランという保湿成分が含まれているので保湿効果が期待できます。

 

こんなにいいことだらけなら、やっぱり純石鹸がよさそうだね。

純石けんのデメリット

富子
デメリットもあるのよ。

 

肌にやさしい純石鹸なのですが、洗浄力が高いので敏感肌や乾燥肌、アトピー、または赤ちゃんなど、肌の弱い方には刺激が強すぎる場合もあるので、避けたほうがいいかもしれません。

 

純石鹸は洗い上がりがさっぱりしすぎると感じる方もいるかもしれません。

化学合成成分無添加石鹸

富子
化学合成成分無添加石鹸は、洗浄力がマイルドなのよ。

 

敏感肌や乾燥肌、アトピー、ニキビ、赤ちゃんのはだなど肌の弱い方におすすめです。

 

合成界面活性剤や保存料などの、肌に刺激をもたらす成分は使用せず、主原料は天然由来の成分です。

 

また化学合成成分無添加石鹸には、保湿成分が配合されているものあり、肌を乾燥から守るには、保湿成分の入っている無添加石鹸を選ぶといいですよ。

 

(無添加石鹸に含まれることが多い保湿成分)

  • グリセリン
  • シア脂
  • スクワラン
  • セラミド

 

美容成分を含んだものもあります。

 

富子
化学合成成分無添加石鹸は、しっとりとした洗い心地で、つっぱりもおこりにくいのよ。

無添加石鹸の選び方

うめこ
どのようにして無添加石鹸を選べばええのかな?

 

今度は無添加石鹸を選ぶ際のポイントをお伝えしますね。

 

富子
まずは当たり前ですが、無添加石鹸と書かれている石鹸を探してくださいね。

値段が高い石鹸がいい石鹸なの?

うめこ
やっぱり値段が高い石鹸のほうがええんかな?

 

富子
それがいちがいにそうとは言えないのよ。

 

値段が高いからいい石鹸という見方ではなく、その人に適した石鹸かどうかが大事なのです。

 

たとえば原料が同じだったとしても、製法が違うだけで石鹸の質も違ってきます。

 

値段で判断するんやなくて、自分の肌に合った石鹸を見つけるということなのね。

 

肌に合った石鹸を選ぶことで、肌環境が変わるといったこともあります。

配合成分を確認する

 

富子
選ぶ際には自分の肌に必要な成分は何かを知っておくことも大事なのよ。

 

何を添加しないかはメーカーによってことなるので、配合成分を確認し、肌に合ったものを選びましょう。

特に確認するのは、刺激成分のある添加物です。

例えばこのようなもの

  • 酸化防止剤(BHT、BHAなど)
  • キレート剤(エチドロン酸、EDTAなど)
  • 合成着色料(黄色〇号、赤色〇号、青色〇号など)
  • 合成香料
  • 発泡剤
  • 凝固剤

 

その他にも厚生労働省が定めているものでリスクのあるものがあります。

 

富子
でも100以上もあって全部は確認するのは正直難しいのよ・・・

 

なので、まずは数字やアルファベットが入っているものは選ばないというように覚えておくといいでしょう。

 

また成分表に原材料が少ないものも、シンプルなものは無添加石鹸に近いです。

逆にたくさんの成分名があるものは、無添加と書いてあっても避けたほうがいいかもしれません。

製法で選ぶ

富子
固形石鹸は商品によって製法や成型方法が異なるのよ。

 

石鹸に配合される成分は、製法によって変わり、それにより天然の保湿成分「グリセリン」の含有量がことなります。

 

どんな製法があるの?

 

無添加石鹸の製法には「釜焚き製法」と「コールドプレス製法」があります。

 

富子
それではそれぞれの特徴を紹介しますね。

釜焚き製法(ホットプレス製法)

使い心地がマイルドで、しっとりとした洗い上がりなのが、釜焚き製法です。

 

富子
純度が高い石鹸が良いという方にはおすすめです。

 

固形石鹸の多くは伝統的なこの釜焚き製法で、天然油脂に苛性ソーダを加えて加熱し、分解、結合させます。

 

高温で長時間炊くので、オイルの一部が劣化し不純物が発生するので、その不純物を取り除く塩析(えんせき)をします。

塩析をする場合、不純物と一緒に天然の保湿成分のグリセリンも取り除かれるので、潤いをキープしたいという方は、塩析を含まない釜焚き製法を選んでくださいね。

コールドプレス製法(冷製法)

製造時に熱を加えないのがコールドプレス製法です。

 

油脂とアルカリを混ぜ、反応熱だけで鹸化させて作ります。

 

富子
そうすることで、油脂などの劣化もすくなく、グリセリンが多く残るのよ。

 

釜焚き製法よりも純度は低くなりますが、保湿力効果が高く、しっとりとした洗い上がりになります。

 

富子
乾燥肌や敏感肌の方にはコールドプレス製法がおすすめですよ。

 

コールドプレス製法の無添加石鹸は全成分に油脂が表示されています。

 

例えば、オリーブオイル、パーム油など。

 

無添加であっても全成分に「石鹸素地」や、または「機会練り」と書かれていたら、コールドプレス製法ではありません。

おすすめの無添加石鹸16選

 

富子
それではおすすめの無添加石鹸を紹介しますね。

シャボン玉 浴用石けん

お肌にやさしい無添加石けん「石けん成分のみ」にこだわって昔ながらの釜炊き製法で手間暇かけて作りあげたシンプルな浴用石けんです。

ジャムウスキンバランスソープ

手作り枠練り製法で作られており、50%が保湿・美容成分です。

脇、足、汗などの臭いが気になる方でも、ジャムウと天然ハーブの組み合わせでニオイすっきり。

【アレッポ】オリーブとローレルの石鹸

千年前からの石鹸作りの製法を大切に守り続け、伝統のある製法で作られた手作り石鹸です。

乾燥肌、ニキビ、アトピーなどでお悩みの方々、赤ちゃんからご年配の方まで安心してご使用頂けます。

アルガン石鹸

アルガン石鹸の素材となっているオイルは、アルガンオイル 、エクストラバージンオリーブオイル、ココナッツオイル、パームオイル。

それぞれのオイルの個性が、肌や髪をほっとさせるハーモニーを産み出しています。

カウブランド

無着色・無香料、さらに防腐剤や品質安定剤も使用していない、優しさにこだわった「無添加シリーズ」の石鹸です。

原料をとことん厳選し、製法にこだわったお肌に刺激の少ない処方です。

ミヨシ 無添加 白いせっけん

せっけん素地100%の無添加石鹸です。

5日熟成の本釜焚きでつくられ、香料・着色料・防腐剤は入っていません。

シャボン玉石けん ビューティーソープ

より上質な、より精製された牛脂を原料に使用しています。

なめらかな泡で全身をしっとり洗い上げます。

オルナ オーガニック 石鹸

香料を使わず、精油にこだわりブレンドしました。

ティーツリー・ラベンダー・オレンジを基調とした植物アロマでな香りに仕上がりました。

釜焚き・純植物 無添加石けん

釜でコトコト丁寧に焚いたから、ふんわりやさしい泡心地。

小さなお子さんからお年寄りまで、みんなが使えるシンプルな無添加石鹸です。

天然手作り石鹸 アルガンビューティー

モロッコ王国だけにしかないアルガン樹から採れる『アルガンオイル』をたっぷりと配合した手作り石鹸です。

美への助っ人成分が浸透し、ハリと弾力を与えます。

土佐酒粕石鹸

酒粕にオイル馬油、こめ油を合わせ、馬油のもっちり感、こめ油の独特なすべすべ感をプラスしました。

無香料で微かに酒粕のかおりがします。

お茶せっけん

お肌に優しく自然治癒力を大切に、自らの力でお肌が美しく健康になっていくように後押しするスキンケアです。

ペリカン石鹸 こども無添加ソープ

防腐剤・安定剤・香料・着色料など皮膚刺激の原因となる添加物を一切加えず作った、石鹸分100%の完全無添加石鹸です。

無添加石けん 洗顔フォーム

100%植物由来のクリーム状石けん洗顔フォーム。

クリーミーな泡がお肌のうるおいを守りながら、キメを美しく整えます。

PAPANOMIKATA パパこれ使って

加齢臭・デリケートゾーン・汗臭・体臭・ワキガなどの不快な臭いにお悩みの男性・女性の為に作られた消臭石鹸。

無添加で防腐剤、品質安定剤、化学色素などを一切使用していない石鹸ですので、どなたでもご使用頂けます。

カレンドラソープ

デリケートな肌のための全身用化粧石けんで、赤ちゃんの肌や頭髪の洗浄にもご使用いただけます。

きめ細やかな泡立ちで肌を包みこみ、汚れをきれいに落とします。

まとめ

いかがでしたか?

今回は無添加石鹸の選び方やポイント、敏感肌や乾燥肌の方におすすめの無添加石鹸16選を紹介していきました。

 

うめこ
無添加の表示って結構あいまいなんやね。

 

なので無添加と書いてあっても、それだけでは判断がしにくいです。

 

富子
気になる方は、メーカーに問い合わせるのがいいかもしれません。

 

「赤ちゃんにも使える」などと書いてあるものだと、低刺激商品と言えるでしょう。

今回の記事が敏感肌や乾燥肌など、肌に悩みを持つ方の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【こちらの記事も人気です】

断捨離の効果やコツを紹介!ミニマリスト式シンプルライフとは?

2021年3月14日

【2021】肌荒れしにくいマスクは?敏感肌におすすめ、 肌に優しい素材のマスク10選

2021年1月8日

不要品の宅配買取・出張買取のおすすめサービス42選をジャンル別に紹介!

2021年3月12日

主婦でも安全に稼ぐことができる副業は? 隙間時間をつかった在宅副業まとめ!

2020年4月3日

【動画配信サービス】おすすめ13社を比較!それぞれの特徴やメリットは?

2020年4月17日